MENU
×

TOPICS

カンボジア学生支援 『LaPlace基金』プロジェクト 丸八テント商会 学生新規事業支援ファンド

PROJECT

株式会社YAEN地方創生ファンド

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

=He & bar=「Tanimachi(タニマチ)」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

株式会社YAEN起業プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

バッグブランド「Hanaa-fu」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

神戸生まれのブランド「ATAO」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

PRESS

日経新聞掲載 読売新聞掲載

Information

金融商品取引法に基づく広告等に係る表示事項

手数料に関して

当社が取り扱う金融商品または当社が提供する業務は広範かつ多種多様であり、これらに関する手数料、報酬、諸費用等(以下「手数料等」といいます。)につきましては、当社が提供する金融商品、業務の内容および契約期間等の諸事情に照らして、必要な手数料等の種類および金額等を個別に決定することになりますので、その手数料等の金額や計算方法について予め表示することはできません。

売上の分配、出資金に関して

当社が取り扱う金融商品は、事業投資による運用を行っていくため 上場株券等で運用をする投資事業組合等のファンドと異なり、お客様への利益及び出資金の元本の支払原資は、当社が取り扱う匿名組合契約の場合においては、同契約に基づき営業者が行う出資対象事業により生じる「売上」となります。したがって、期待通りの売上が得られなかった場合には、お客様への売上の分配のみならず出資金の元本の償還にまで支障を来たすおそれがあります。

また、匿名組合契約においては、営業者が故意又は過失、もしくは財務状況・信用状況の悪化等やむを得ない事情によって債務の不履行に陥った場合、お客様は不測の損害を被るおそれがあります。その他に営業者が債務超過又は支払不能に陥り、営業者につき破産、民事再生等の倒産手続きの申立てがなされた場合には、事業の中止を余儀なくされ、売上の分配はもちろん、出資金の返還も行われない可能性があります。

金融商品のリスクに関して

当社が取り扱う金融商品は、元本保証および利回り保証のいずれもありません。投資した金融商品の価値が投資元本を割り込むリスクはお客様が負うことになります。

ご契約前の確認事項

当社が取り扱う金融商品または当社が提供する業務に関し、実際のお取引にあたっては、当社が事前に交付する契約締結前交付書面等をよくお読みいただき、契約内容を十分にご検討および確認のうえ、お客様のご判断と責任に基づいてご契約下さいますようお願い申し上げます。

  • 株式会社デジサーチアンドアドバタイジング
  • 金融商品取引業者(第二種金融商品取引業)
  • 登録番号 関東財務局長(金商)第2784号
  • 加入協会 一般社団法人第二種金融商品取引業協会
  • 〒150-6027 東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号
    恵比寿ガーデンプレイスタワー27F