TOPICS

カンボジア学生支援 『LaPlace基金』プロジェクト 丸八テント商会 学生新規事業支援ファンド

PROJECT

株式会社YAEN地方創生ファンド

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

=He & bar=「Tanimachi(タニマチ)」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

株式会社YAEN起業プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

バッグブランド「Hanaa-fu」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

神戸生まれのブランド「ATAO」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

PRESS

日経新聞掲載 読売新聞掲載

Information

このプロジェクトは、【種火プロジェクト】です。
宙とぶペンギンでは、誰かを応援することで生み出されたお金が、また次の誰かの夢をかなえるために使われて…というふうに、「お金が巡っていくこと」を願っています。めぐるお金が多いほど、たくさんの夢を応援することができるようになります。そんな考えに共感して下さった会社が、「めぐるお金が増えるように、協力してあげよう!」と言って企画してくださったのが、「種火プロジェクト」です。
この種火プロジェクトは、投資して下さった方に分配金をお返しすることで、学生の起業やスタートアップ企業の応援など、お金を次の投資に回していって欲しいという願いが込められています。分配金は数ヶ月で上限まで償還される計画をたてていますが、事業計画通りにいかない場合にも備えて、会計期間を「3年間、あるいは投資金の130%に相当する分配金が支払われるまで」としています。
募集受付は終了いたしました

プロジェクト概要


本匿名組合契約名称 バッグブランドHanaa-fu応援ファンド
事業者 株式会社バルコス
目標金額
※最低必要金額(口数)
1,500,000円 (50口)
出資金募集
最大総額(口数)
3,000,000円 (100口)
申込単位
(1口あたり)
30,000円/口(内訳:出資金30,000円 取扱手数料0円)
(お申込み上限口数:100口)
募集受付期間 2014年11月18日~2015年3月16日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
※募集期間は、最大2ヶ月延長される可能性があります。
会計期間 初回事業期間開始日~2018年1月31日

※分配金の分配合計が募集金額の130%に達した場合は、その時点をもって会計期間終了となります。
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 初回事業期間開始日のある月の末日より毎月末
売上報告日 決算日から70日以内
※通常、決算日から14日程度で報告されます。
分配方法 分配金は毎決算終了日に計算され、決算終了日から90日を超えない範囲において本組合契約にて定める分配金支払可能日(引出し可能日)から随時支払い(引き出し)可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
12,000,000円
予想リクープ
月額売上金額(税抜)
333,333円
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、事業者と匿名組合契約を締結します。

なお、お申込み頂いた内容は、「本人確認」「入金」のお手続き完了後に、宙とぶペンギンからの通知メールの送信をもって確定致します。お申込み後、それぞれの手続きをお願い致します。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。

本人確認のお手続きはこちら
※ログインが必要です
手数料等の概要 ○申込時に直接ご負担いただく費用
・取扱手数料
お客様より出資金とは別に取扱手数料など申込時においてその他手数料や費用はいただいておりません。

○解約に係る手数料
解約に係る手数料はいただいておりません。

○売上連動手数料報酬
事業者は、その行う事業に係る「各事業期間の売上」の中から、この各事業期間の売上金額に対し2%の料率を乗じて算出した金額を「売上連動手数料報酬」として運営者に支払います。

○その他詳細は当ファンドの「匿名組合契約説明書(契約締結前交付書面)」をご確認ください。
決済方法 ATM,窓口から当社指定口座へ振込下さい。

リスク

以下に「バッグブランドHanaa-fuファンド」に係る匿名組合契約(以下「本組合契約」といいます。)の締結および本ファンドへの投資に関してリスク要因と考えられる主な事項を記載しております。

しかしながら、本組合契約の締結および本匿名組合ヘの投資に関するすべてのリスクを網羅したものではなく、お客様は、自らの責任において、必要に応じ弁護士、税理士、公認会計士等の専門家に相談するなどして、本書面に記載された事項その他の事情を慎重に検討した上で投資判断を行ってください。


(1) 本組合契約の性格に関して

① 元本リスク

本組合契約においては、出資金の元本の返還は保証されていません。したがって、売上が予想を下回った場合、出資者は、出資金の元本の償還を受けられないリスクがあります。

また、本ファンドは事業投資による運用を行っていくため、上場株券等で運用をする投資事業組合等のファンドとは異なり、匿名組合員への利益および出資金の元本の支払原資は、本組合契約に基づき事業者が行う出資対象事業により生じる「売上」であることから、期待通りの売上が得られなかった場合には、匿名組合員への売上の分配のみならず出資金の元本の償還を受けられないおそれがあります。

② 匿名組合員間の平等性

事業者が破綻した場合の出資金の元本の償還については、匿名組合員間においては同順位であり、出資金額の割合に応じて按分して支払われます。

③ 損失分担義務に関するリスク

匿名組合員は、本組合契約の定めに従い、出資額の範囲内で損失分担義務を負います。匿名組合員は、本組合契約において出資金の元本の返還は保証されていません。

④ 事業者に対する指図

本組合契約において、出資対象事業の遂行は、事業者のみが事業者自身の裁量で行うものであり、これらについて匿名組合員が直接指図等を行うことはできません。


(2)匿名組合員の地位には流動性がないこと

本組合契約に基づく匿名組合員は、事業者の書面による事前の承諾なく、本組合契約上の地位または本組合契約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

また、本組合契約の解約も、本組合契約又は商法に規定されている場合を除き、原則として認められていません。なお、本組合契約に基づく出資者たる地位を取引する市場は存在しません。


(3)事業者の信用リスク

事業者が故意または過失、もしくは財務状況・信用状況の悪化等やむを得ない事情によって本組合契約に定める債務の不履行に陥った場合、匿名組合員は不測の損害を被るおそれがあります。

また、事業者が債務超過または支払不能に陥り、事業者につき破産、民事再生等の倒産手続きの申立てがなされた場合には、本事業(本組合契約に基づきお客様より出資を受けて事業者が行う事業のことをいいます。以下同じ。)の中止を余儀なくされ、売上の分配はもちろん、出資金の返還も行われない可能性があります。なお、匿名組合員の出資金返還請求権および利益分配請求権には、保証その他の担保は付されていません。


(4)他の匿名組合員の破産のリスク

匿名組合員が破産した場合、商法第541条第3号により当該破産した匿名組合員と事業者との間の本組合契約は終了します。本組合契約においては、本事業が会計期間全体を通じて一連の取引として予定されていることに鑑み、終了した本組合契約における事業の清算については、事業者の裁量において組合財産の処分は行わず、本組合契約終了時または直近事業年度末のいずれか適切と判断する時点の貸借対照表に基づき、事業者が合理的であると考える方法により組合財産を金銭的に評価して残余財産を算出することができるものとします。

また、他の匿名組合契約の全てが終了していない場合には、事業者はその判断により、他の匿名組合契約の全てが終了するまでの間、残余財産の分配を留保することができます。しかし、何らかの事情により契約の有効期間の末日以前に匿名組合員から事業者に対し出資金の返還が請求され、かかる請求が認められた場合には、出資対象事業へのキャッシュフローに影響を与える可能性があります。なお、ある匿名組合員につき破産等が生じた場合であっても、他の匿名組合員との間の匿名組合契約の効力には、何ら影響はありません。


(5)売上の分配、出資金の償還事務に伴うリスク

事業者は、匿名組合員に対して、自らまたは第三者を通じて本ファンドの売上の分配事務・出資金の返還に係る事務を行う予定です。しかし、何らかの理由により匿名組合員の分配・償還のための当該匿名組合員の情報が不正確であった場合、または振込指定口座への振込みにオペレーション・ミスがあり、適時に事務の履行がなされなかった場合など、当該匿名組合員に対する売上の分配および出資金の返還が遅滞する可能性があります。


(6)元本補填契約等に関して

投資元本の補填契約および利益の補足契約はありません。本ファンドへの出資金は、預金保険法上の預金保険の支払の対象とはなりません。


(7)法律、税制および政府による規制の変更のリスク

匿名組合契約に関する税法の規定またはその解釈もしくは運用等が変更された場合、匿名組合員の税負担が増大し、その結果、匿名組合員の受領する分配金または出資金の税負担考慮後の返還額に影響を及ぼす可能性があります。また、匿名組合契約に基づく分配金に係る源泉徴収税についての税法の規定またはその解釈・運用等が変更された場合にも同様のリスクがあります。


(8)同種ファンドの存在について

事業者は、本ファンド事業と同種の匿名組合等のファンド事業を今後追加的に運営する可能性があります。本ファンドと今後追加的に運営を予定しているファンド事業は同時に運営され、各投資等については、原則として、それぞれのファンドの規模に応じて並行して投資が行われる可能性があります。


(9)突発的要因に伴うリスク

取引銀行の破綻や、事務レベル上の問題、地震、台風、火災等の自然災害や事故、および戦争、テロといった人為的災害により投資対象の経済的価値が大きく毀損し、その結果、匿名組合員への分配金や残余財産の返還額が減少する可能性があります。


(10)原材料の調達によるリスク

天災その他の不可抗力により、必要な原材料や包装資材等の調達ができない、遅れる、価格が高騰する等により、生産・販売を予定どおりに行うことができないリスクがあります。また、この影響により販売価格の値上げを余儀なくされ、売上が低迷することがあります。


(11)開発・製造リスク

本件製品は、開発販売者によって開発・製造が行われますが、天災その他の不可抗力により滅失、変質、腐敗、損傷、第三者への身体への影響が生じた場合等、開発・製造が行うことができず、本匿名組合に基づく売上の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われない可能性があります。


(12)販売リスク

本件製品は、開発販売者によって販売が行われますが、天災その他の不可抗力により滅失、変質、腐敗、損傷、第三者への身体への影響が生じた場合等、開発・製造が行うことができず、本組合契約に基づく売上の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われない可能性があります。


(13)デザイナーおよび経営陣の不測の事態に係るリスク

本組合契約の事業者については、本事業のデザイナーおよび経営陣への依存度が高く、デザイナーおよび経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。


(14)本組合契約の終了
本組合契約の終了事由は、次のとおりです。
① 本組合契約の有効期間の満了
② 本ファンドの事業の全部または実質的に全部の継続が不可能または著しく困難になったものと事業者が判断し、それを理由として本ファンドの事業を終了させる旨を事業者が匿名組合員に通知した場合
③ 事業者が支払停止もしくは支払不能となり、または事業者において破産、民事再生手続開始もしくは会社更生手続開始その他これらに類する手続開始の申立があった場合
④ 匿名組合員が法人である場合において、当該匿名組合員が解散した場合
⑤ 匿名組合員が破産手続開始の決定を受けた場合
⑥ 事業者が死亡または解散した場合
⑦ 自然人である匿名組合員が死亡し相続事由が発生した際に、当該匿名組合員の相続人が、事業者に対し、死亡後1ヶ月以内に事業者が別途要請する資料とともに被相続人の組合員たる地位を承継する旨を通知しなかった場合
⑧ 匿名組合員への分配金の合計額が、本組合契約における出資金の合計額の130%に達した場合
⑨ デジサーチ社から合理的理由に基づき本組合契約の終了を要請された場合
⑩ 本組合契約の成立後、次の事由が生じた場合に、事業者が同契約を解除した場合
イ 匿名組合員が本組合契約に定める払込期間内に同契約に従った出資を行わなかった場合
ロ 匿名組合員が未成年者の場合において、当該匿名組合員が本組合契約の申込みまでに同契約の締結について当該匿名組合員の法定代理人の同意を得ていない場合
ハ 本組合契約に定める最低出資金総額が同契約に定める払込期間内に集まらなかった場合
ニ 匿名組合員による出資金の支払い時点で、事業者が本ファンドの事業のために募った匿名組合契約に基づく出資金が本組合契約に定める最大出資金総額に達していた場合


(15)その他の留意事項
    金融商品取引法第40条において、お客様の投資に関する知識、経験、財産の状況、投資目的、意向等に照らし適しているかどうかを厳格に審査するよう求められているため、本組合契約の締結および本ファンドへの投資に係る基準を満たさないと判断された場合は、本組合契約の締結および本ファンドへの投資をお断りさせていただくことがありますのでご了承ください。

分配シミュレーション


■事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、事業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上計画を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上の売上について

事業計画上の本匿名組合契約会計期間(3年間)の累計売上金額(税抜)は87,300千円(月平均売上金額2,425千円)であり、本匿名組合における累計リクープ売上金額(税抜)は12,000千円(年平均売上金額4,000千円、月平均売上金額333千円)です。なお、事業者の直近決算(2013年1月~2013年12月)における本匿名組合の対象事業の売上金額(税抜)は約10,000千円です。

売上金額 事業計画売上金額
(3年間)
リクープ売上金額
(3年間)
累計売上金額
(月額平均)
87,300千円
(2,425千円)
12,000千円
(333千円)
売上金額 ファンド1年目 ファンド2年目 ファンド3年目
販売チャネル別 売上金額 売上金額 売上金額
卸販売 24,000千円 24,000千円 24,000千円
インターネット販売 3,300千円 6,000千円 6,000千円
合計
(月額平均)
27,300千円
(2,275千円)
30,000千円
(2,500千円)
30,000千円
(2,500千円)
売上金額累計 月次売上金額
1月 2,000千円 2,000千円
2月 4,000千円 2,000千円
3月 6,000千円 2,000千円
4月 8,200千円 2,200千円
5月 10,400千円 2,200千円
6月 12,600千円 2,200千円
(リクープ達成)
7月 15,000千円 2,400千円
8月 17,400千円 2,400千円
(償還率130%達成)

(2)事業計画上の実現施策について

事業者は設立27年目の会社です。これまでにハンドバッグの製造販売の実績を積み上げてきました。その実績とノウハウを活かすとともに、インターネット直販という販路を新規開拓することで、売上高を拡大し、利益を増やす計画です。
インターネット直販においては、アドテクノロジーの専門家と協力し、本匿名組合の出資金を広告費に充て売上増加を目指します。


■分配計算式

匿名組合員への1口あたりの額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に1円未満の端数が生じた場合は、端数を切捨てて算定いたします。

リクープ前:
リクープ前売上金額(税抜)×25.0%÷100口×1口

リクープ後:
リクープ後売上金額(税抜)×25.0%÷100口×1口

※リクープとは
「回収」という意味の言葉で、当サイトでは、投資元本と同額の分配金を受け取れる売上高のことを「リクープ」と呼んでいます。つまり、売上高がリクープに到達すると「投資した金額を、分配金によって回収した」ことになり、売上高がリクープを超えると、元本との差額が「利益」となります。

■金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金を保証するものでもありません。(1口3万円出資の場合)

※1口出資の場合

<金銭による分配金額シミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)>
月平均売上金額
(単位:円)
会計期間
累積売上金額
(単位:円)
1口分配金額
(単位:円)
償還率 税引後
1口分配金額
(単位:円)
税引後償還率
0 0 0 0.00% 0 0.00%
100,000 3,600,000 9,000 30.00% 9,000 30.00%
200,000 7,200,000 18,000 60.00% 18,000 60.00%
300,000 10,800,000 27,000 90.00% 27,000 90.00%
333,000 12,000,000 30,000 100.00%
(損益分岐)
30,000 100.00%
400,000 14,400,000 36,000 120.00% 34,775 115.92%
433,333 15,600,000 39,000 130.00%
(償還率130%)
37,162 123.87%


(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。

(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口30,000円の出資金に対し、1口分配金額が30,000円となる時点を償還率100%としています。

匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/30,000円

(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

(注4)お振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。

申込方法

本ファンドのお申込・決済、運用状況の確認に関しましては、宙とぶペンギンのシステムを利用して行われます。お申込みにつきましてはインターネットからの対応となっております。また、ファンドのお申込には、システム利用時の本人認証のための会員登録が必要となります。ご了承ください。

Web申込の流れ

会員登録
ログイン
このページの右側にある
「種火を手に入れる(ファンドに申し込む)」
ボタンをクリック
契約締結前書面・投資家情報・匿名組合契約書
の入力、確認、同意
口数を指定し、ファンドの申込を完了
本人確認及び指定金額のご入金
本人確認及び入金確認が完了し次第
メールにて契約成立の通知
プロジェクトがうまくいくように応援!

仕組み

スケジュール

1 募集受付期間 2014年11月18日~2015年3月16日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
※募集期間は、最大2ヶ月延長される可能性があります。
2 会計期間 初回事業期間開始日~2018年1月31日

※分配金の分配合計が募集金額の130%に達した場合は、その時点をもって会計期間終了となります。
3 契約期間 本組合契約の締結日から会計期間終了日
4 決算日 初回事業期間開始日のある月の末日より毎月末
5 売上報告日 決算日から70日以内
※通常、決算日から14日程度で報告されます。
6 分配日 毎月1回(月末)

※分配金は毎決算終了日に計算され、決算終了日から90日を超えない範囲において本組合契約にて定める分配金支払可能日(引出し可能日)から随時支払い(引き出し)可能

事業者情報

【事業者】

本匿名組合の事業を行う事業者の概要は、次のとおりです。(2014年11月18日現在)

商号 株式会社バルコス
本社の所在地 鳥取県倉吉市中江 48-1
事業内容 バッグ、アクセサリー、服飾雑貨等の製造販売
設立日 平成3年5月1日
決算日 12月31日
連絡先 info@barcos.jp

【運営者】

本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2014年12月15日現在)

商号 株式会社デジサーチアンドアドバタイジング
登録 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2784号
本店所在地 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー27F
代表者の氏名 黒越 誠治
電話番号 03-5422-8432
事業内容 Webショッピングサイトの制作・コンサルティング、クラウドファンディング事業等
資本金 50,000千円
主な株主 黒越 誠治 他
設立日 2000年3月8日
役員 代表取締役 黒越 誠治
取締役 黒越 治
取締役 黒越 尚美
取締役 長坂 一可
監査役 佐久間 裕幸
事業所所在地 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー27F
決算日 9月30日
加入協会 一般社団法人第二種金融商品取引業協会

FAQ


Q
このファンドを応援する(出資する)と、どうなるの?
A
このファンドでは、事業者が事業を行うのに必要な資金を募っています。このファンドに出資すると、見返り(リターン)として、事業の売上から一定割合を分配金として受け取ることができます。

Q
「匿名組合契約」ってなんですか?
A
匿名組合契約は、応援する人(投資家)と事業者の間で結ばれる契約です。「事業者は、投資家に対して、事業の売上に応じて分配金をお支払いします」という事に関する約束事が書かれています。

Q
元本(出資した金額)は保証されますか?
A
このファンドは、元本を保証するものではありません。分配金はファンド対象事業の売上によって決まるので、その売上高によっては、出資金が減額、あるいは0円となる可能性もあります。

Q
分配金をもらったら、税金はかかりますか?
A
もらった分配金が、出資した金額に満たない場合には、税金はかかりません。もらった分配金が出資した金額よりも多くなった場合、出資金額を超えた「利益」の部分に対して、20.42%の源泉徴収所得税がかかります。また、今後税率が変更された場合には、変更後の税率によって税金が計算されます。

Q
途中で解約することはできますか?
A
匿名組合契約は、途中で解約することができません。

Q
分配金を受け取る権利を、他人に譲ることはできますか?
A
分配金を受け取る権利(匿名組合上の地位)を、他の人に譲渡することはできません。

Q
未成年者でも、匿名組合契約を結んで応援できますか?
A
未成年の方でも応援することが可能です。その場合、契約にあたって親権者の同意が必要となります。

Q
分配金は、最大いくらもらえますか?
A
このプロジェクトの会計期間は、分配金の分配合計が募集金額の130%に達した時点で終了となります。すなわち、分配金額の最大値は投資金の130%にあたる金額となります。

購買型・寄付型プロジェクトでご利用可能な決済方法

・クレジットカード(VISA・MASTERCARD)/ 分配金等利用

キャンセルについて

申込みをした日から起算して8日を経過するまでの間に、運営者を通じて事業者に書面または電子メールによる解約を申し出た場合には、契約のクーリング・オフ(無条件解約)が可能です。その際、既に支払済みの金銭がある場合には返金されますが、銀行振込に際して振込手数料が発生する場合にはお客様にご負担いただきます。また、当該金銭に利息は付きません。なお、プロジェクトへの応募額が申込期間内に定められた目標募集額に到達しなかった場合、返金・キャンセルされる場合がありますが、銀行振込に際して振込手数料が発生する場合にはお客様にご負担いただきます。また、当該金銭に利息は付きません。

Hanaa-fu活動報告5

2015/03/30

ご報告いたします。

こんにちは、バルコスです。

宙とぶペンギンにめぐるお金を生みだす「種火プロジェクト」として募集をさせていただいた「Hanaa-fuプロジェクト」が、おかげさまで、目標金額である1,500,000円を超えて出資金を集める事ができました。

私たちが、今までたくさんのアーティストやデザイナーとコラボレーションを行ってくる中で抱いてきた、“彼らの夢を応援したい”という想い。宙とぶペンギンという場所でそんな想いに共感していただける方々と出会い、こうしてたくさんのご支援いただけた事を大変うれしく思っています。

Hanaa-fuというブランドを育成していく事で、世の中にめぐるお金を生み出し、新しい才能の発見や、夢が実現する手助けになれるよう、今回集まった出資金を活用させていただきます。

今後もHanaa-fuは、国内国外問わず、様々な活動を展開していきます。そういった情報はこちらの活動報告ページに随時アップさせていただく予定ですので、ご覧いただければ幸いです。

Hanaa-fu活動報告4

2015/03/16

Hanaa-fuプロジェクトの募集期間は終了いたしました。

ありがとうございます!こちらの「Hanaa-fu」プロジェクトの募集期間は3/16(月)18:00をもちまして終了いたしました。お申込みいただいた方には、最終申込処理の確定後に改めて詳細をご連絡いたします。ひきつづき、事業がうまくいくようご支援いただければ嬉しく思います。

Hanaa-fu活動報告3

2015/03/10

伊勢丹新宿本店・日本橋高島屋など
百貨店に期間限定Shopをオープンいたしました。

「Hanaa-fu」は海外のバイヤーの方々からオファーを受ける一方、国内の百貨店やセレクトショップからもオファーを受けています。先日は伊勢丹新宿本店や日本橋高島屋で期間限定ショップをオープンいたしました。

”Fun&Function”というコンセプトそのままに、カラフルなカラー展開で様々にフォルムの変化するHanaa-fuのバッグは、実際の手にとられたお客様からご好評いただくとともに、たまたまショッピングにいらっしゃられた海外のお客様にもご購入いただいていたそうです。今後も、期間限定ショップのオファーを受けておりますので、お知らせしていきたいと思います!

Hanaa-fu活動報告2

2015/02/13

Hanaa-fu 『Aries』が日本の"おもてなし"を
テーマにしたOMOTENASHI selectionを受賞しました

OMOTENASHI Selectionとは、「日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIへ」を合言葉に、日本が世界に誇る"おもてなし"を実践する人や企業、その心から生まれる商品・サービスに贈られる賞です。

今回、Hanaa-fuのAriesは日本伝統の"折り紙"の発想から生まれたそのデザイン性が評価されそのOMOTENASHI Selectionを受賞いたしました。授賞式の様子は、当日のテレビ東京系列のワールドビジネスサテライトでも放送されましたので、もしかしたらご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。授賞式の会場には日本で生まれた個性豊かな商品やサービスが集まり、わたしたち自身も海外からも注目を集める日本のすばらしいモノやサービスを改めて実感する事ができました。

今後も少しずつHanaa-fuやバルコスについて近況をご報告させていただきます。

Hanaa-fu活動報告1

2014/12/08

こんにちは、鳥取のバッグメーカー、「バルコス」です。

私たちは、バッグ屋さんとしてたくさんのバッグを世に送り出しながら、若手デザイナーやクリエイターに対して、社内外を問わず、応援をする活動をしてきました。

たとえば、関西のラジオ局「FM802」と一緒に、新進気鋭のアーティストを発掘し応援する「digmeout」というブランドを立ち上げました。

このブランドでは、アーティストたちのオリジナルバッグを制作・販売することで、彼らが自立して創作活動ができる環境を整えてきました。

「宙とぶペンギン」の話を聞いて最初に思ったのは、「私たちが取り組んできた活動と同じ目標だ!」ということです。

さらに思ったのは、「めぐるお金」を生みだすことは、将来、たくさんの才能ある若者を応援することに繋がる…つまり、一人ひとりのアーティストを個別に応援するよりも価値があることではないか?ということです。

私たちはこのファンドを、数ヶ月で130%の分配を目指して計画をたてて設計しました。(もちろん予定通りいかないこともあるので、会計期間は3年としていますが…※130%の分配が保証されているわけではありません)

このファンドを通じて投資家のみなさんの手元に還ったお金を、また次の応援に「めぐらせて」ほしいと考えたからです。

次の活動報告では、Hanaa-fuというブランドについても少しずつ紹介していこうとおもいます。

どうぞよろしくお願い致します!

集まっている金額
-円
目標金額 1,500,000円

-%

-日
このプロジェクトは
投資型(リターンがお金)
のプロジェクトです

このプロジェクトの事業者
株式会社バルコスさん

このプロジェクトは、これまでにFM802などを通じてたくさんの若手デザイナーの応援を行ってきたバルコス社が、宙とぶペンギンの想いに共感し企画されました。


事業計画では、元本(投資金)と同額の分配金が支払われるまでに6ヶ月、元本に対して130%に相当する分配金が支払われるまでに8ヶ月という予想となっています。

たとえば投資金額が30,000円であれば、6ヶ月間で約30,000円、8ヶ月間で約39,000円の分配金が発生する事業計画となっています。

事業計画どおりに売上があがらない可能性も考え、会計期間(分配金が発生する期間)は3年間となっています。

分配金が発生する期間は、分配金の支払総額が元本の130%に達するまで、あるいは会計期間が開始して3年が経過するまでとなっています。


対象事業のHanaa-fuブランドのバッグは、すでに販売の実績があり、2014年から立ち上げたインターネット販売による売上をさらに伸ばすために、資金が使われます。

分配金の対象となる売上は、インターネット販売の部分だけでなく、「Hanaa-fu」の商標を付した全ての商品の売上です。