TOPICS

青森県三戸町アップルビール生産プロジェクト 災い転じて福と為す守り札復刻プロジェクト

PROJECT

株式会社YAEN地方創生ファンド

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

=He & bar=「Tanimachi(タニマチ)」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

株式会社YAEN起業プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

バッグブランド「Hanaa-fu」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

神戸生まれのブランド「ATAO」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

PRESS

日経新聞掲載 読売新聞掲載

Information

シーソー背景 プロジェクト
シーソー台
事業者

【購買型】九州の学生の【人生のターニングポイント】をつくる、「九州未来フェスティバル」を開催したい!

このプロジェクトは、【学生支援プロジェクト】です。

【学生支援プロジェクト】は、学生の新しい挑戦や、学生の夢を実現するための取り組みを応援するプロジェクトです。宙とぶペンギンを通じて、若さと情熱にあふれた学生が夢を実現させ大気圏をつきぬけて飛び立てるよう、たくさんの応援が届くことを願っています。そして宙をとんだペンギンが、次にまた新しい挑戦者を生みだす力になって、想いがいつまでもめぐっていくことを願っています。

募集受付は終了いたしました

このプロジェクトの推薦者からのコメント

僕自身も学生時代に参加したイベントによって人生が変わった経験があります。
プロジェクトの中でも書かれていますが、地方にはチャンスがとても少ないです。

僕も地方出身なので、このプロジェクトには本当に共感するばかりです。

学生が学生のためのきっかけを作る。ぜひ応援をお願いします。

宙とぶペンギンパートナー/地方創生会議Founder 小幡和輝

ご挨拶

はじめまして!#九州未来フェスティバル2019 代表を務めております、木寺広奈(きでらひろな)と申します!現在福岡の西南学院大学という大学に通っている4年生です。

木寺広奈

まず、沢山のプロジェクトがある中から、このページをご覧くださりありがとうございます。

このプロジェクトは「九州未来フェスティバル」という、参加学生の【人生ターニングポイントを創る】ことを目標として、沢山の刺激的なコンテンツを盛り込んだ大規模イベントを夏と春に開催するために立ち上げました!

よかったら最後までご覧になってください!

プロジェクトで実現したいこと

達成したいことは主に2点あります。

①九州未来フェスティバル夏・春のイベントを通じて、人生のターニングポイントのきっかけづくりをしたい

▼「知らない」ってことがモッタイナイ

私のまわりにはよくこんな学生がいます。

○夢を持てない学生
○現状に満足しないし、変わりたいけどどうしていいかわかんない学生
○なんとなく、で毎日過ごしてる学生(大体就活になって焦る)

そんな学生ってすごーーーーーーーーい狭い世界の中でしか生きてないと思うんです。
そんな中でしか生きてないから人生の選択肢が限られたものしかないんじゃないかって。

そんな人たちに声を大にして言いたいのが、
「あなたが知ってる世界ってとっても狭いんだよ」ってこと。
そして、「まわりには面白い世界がたっくさん広がってるんだよ」ってことを伝えたい。

だけど、さっき上記にあげたような学生ってそもそも面白い世界を知らないんですよね。もしくは知ろうとしない。機会がない。

なんてもったいないんだ!!!!
せっかく「学生ブランド」という最強の
武器をもっているのに!!!!

めちゃくちゃ思ってます。 どうしたら夢をもってワクワクする学生を増やせるだろう。今モヤモヤして悩んでる学生が変わるきっかけってつくれるんだろう。

考えた末、出した答えが「九州未来フェスティバルという、人生のターニングポイントを創るおっきなイベントをやる」ということでした。ではどんなイベントか?これについてはまた後程・・・

—————————————————————————–

もう一つ成し遂げたいこと。それは、

②学生の夢を叶えるプラットフォームを創りたい

残りの学生生活約9ヶ月。九州にいることができるのもあと少し。

私は九州が大好きです。そして、地域を盛り上げたい、九州を盛り上げたいという気持ちが人一倍強いです。

「そんな私だからこそ何ができる?」

すごく考えて考えて出した答えが、「自分が先陣切って何かやる」じゃダメだなって。いなくなっちゃっても九州が盛り上がる仕組みつくりたいって。 だから、私はこの九州未来フェスティバルという団体を「九州の学生の夢を形にする場所にしたい」そう思いました。

アイデアを思いついても形に起こすまでやってる学生ってほとんどいないと思うんです。それか、個人でやっても「協力者がいない」「お金がない」「余裕がない」で諦めちゃうことあると思うんですよね。でも、そのアイデアって団体でやるからこそみんなで叶えられると思うんです。

自分が苦手でも得意な人がいる
自分が時間なくても誰かと一緒に分担すればつくれる
自分じゃ詰まってしまったとこも誰かと考えると面白い発想が生まれる

そんな可能性があると思ってます。
個々がかけ合わさっておもしろいことをやっていく団体。それが九州未来フェスティバル理想像です。

▼東京と比べて、やっぱり地方はチャンスが少ない

 「やっぱり東京って会いたい人にすぐ会える!!!!おもしろい人がゴロゴロいる!!!」

私は3年の秋に就活を始めて2か月に1回は東京に行ってたんですけど、その度その度に思ってたことです。

セミナーを開けば、著名人が何人でも集まっている。
起業を志す人がこんなに沢山いるんだという驚き。
集まっている人がおもしろくてたまらない。

それってやはり東京だからだなあ、とも感じました。
福岡が全くないわけではないし、地方都市の中でも恵まれてるのは感じています。

徐々に福岡での起業や就活関係のイベントは増えているのですが、まだまだ学生向けの「きっかけづくり」ができるイベントは少ないのです。

なにか九州の学生へ刺激が欲しい。

東京のように、憧れの人や夢を追っかけて輝いている人にすぐ会えないからこそ、会える機会が九州で欲しい。

その機会がないなら自分たちで作ればいいじゃないか!

それが私達「九州未来フェスティバル」のはじまりでした。

▼第一回目の九州未来フェスティバル、開催!!

当日の様子がこちら!!!

TimeTable 会場の様子 会場の様子2 参加者のみなさん 参加者のみなさん2

▼この日が誰かの「ターニングポイントとなった日」にしたい

私達、九州未来フェスティバルの運営メンバーは「本当にこれが参加者のターニングポイントとなるのか」という点にめちゃめちゃこだわってこのイベントを作り上げました。

そして、このイベントがターニングポイントとなった方を紹介します。

高桑正誠

高桑正誠(たかくわ まさのぶ)くん(当時 明善高等学校2年生)
彼は、『出川Englishで海外へ』をテーマに、大学生とは違う高校生ならではの観点からプレゼンテーションをしてくれました。

彼は、「九州未来フェスティバルがターニングポイントとなった」と話してくれています。彼の生の声がこちら!

————————————————————————

皆さんはじめまして!高桑です。

 私はこのイベントにプレゼンターとして参加し、とても大きく人間関係とビジョンが変わりました。

 今まで高校の友達しかいなかった私でしたが、このイベントを通してたくさんの熱い想いをもって九州で活躍している素敵な同年代や大学生と知り合うことができました。そうした新たな人間関係が構築されていくなかで、私にも新たなビジョンができました。それは”新規学生団体を作ること”です。

 このビジョンに賛同してくれている同年代が20人弱いるのですが、その8割は九州未来フェスティバルの懇親会で知り合った人たちです。九州未来フェスティバルには熱い想いをもった九州中の学生が集います。そしてそこから私のように新たな人生を歩みだす人がいます。人生のターニングポイントを創るこの九州未来フェスティバルに皆さんのご協力、ご支援が必要です。ぜひよろしくお願いします。

———————————————————————

▼ただの「点」で終わらせたくない

0からつくった九州未来フェスティバル2018。大盛況で終わることができましたが、この活動が「点」では終わらせたくないのです。今回の来場者以外にも新たな価値提供をしたいし、九州中の学生の繋がりを私達がつくりたい。

私達のイベントはあくまで「きっかけづくり」にすぎません。しかし、その点が線となることで、継続的な価値提供、九州の未来を明るくできると信じています。

九州の未来を創る学生への最大の価値提供を行うために、どうか!皆さんのお力をお貸しください!!!よろしくお願いいたします!!!!

プロジェクト概要

プロジェクトの名称
九州の学生の【人生のターニングポイント】を創りたい
事業者
木寺広奈
事業内容
九州未来フェスティバルの運営・学生支援
目標募集額
金500,000円
申込期間

2018年06月30日~2018年09月10日

申込金の使途
  1. 九州未来フェスティバルの夏と春を行う運営費・会場費・ゲスト招待費、その他小イベントの運営費

※こちらのプロジェクトは、All in型のプロジェクトです。

All in型は、目標金額を達成したかどうかに関わらず、プロジェクト自体は実行可能でリターンをお返しすることができる場合に設定されます。お申込みいただきますと、毎月末ごとに申込情報を取りまとめ、クレジットカード会社を通じてご請求をさせていただきます。またその都度、リターンの提供に必要な情報を事業者に対してお知らせいたします。

木寺広奈(きでらひろな)

木寺広奈

◯年齢
21歳

◯学校名・学年
西南学院大学人間科学部社会福祉学科4年

◯SNSアカウント

《Twitter》@piro301_chunn
《Facebook》木寺広奈(Hirona Kidera)
《Instagram》piroap26

事業者概要

事業内容
・学生の人生のターニングポイントのきっかけづくり
・学生の夢を叶えるプラットフォーム創り
代表者
木寺広奈

購買型・寄付型プロジェクトでご利用可能な決済方法

・クレジットカード(VISA・MASTERCARD)/ 分配金等利用

キャンセルについて

申込みをした日から起算して8日を経過するまでの間に、運営者を通じて事業者に書面または電子メールによる解約を申し出た場合には、契約のクーリング・オフ(無条件解約)が可能です。その際、既に支払済みの金銭がある場合には返金されますが、銀行振込に際して振込手数料が発生する場合にはお客様にご負担いただきます。また、当該金銭に利息は付きません。なお、プロジェクトへの応募額が申込期間内に定められた目標募集額に到達しなかった場合、返金・キャンセルされる場合がありますが、銀行振込に際して振込手数料が発生する場合にはお客様にご負担いただきます。また、当該金銭に利息は付きません。

イベントにて、プロジェクトの開始を発表しました!

2018/07/11

6月30日・7月1日開催の地方創生会議 in 高野山のプログラム内で行われる参加者プロジェクトピッチでプレゼンしました!

速報レポートはこちら

www.obatakazuki.com/24760364

集まっている金額
-円
目標金額 500,000円
上限金額 1,000,000円

-%

-日

このプロジェクトは
購買型
のプロジェクトです

このプロジェクトは
学生支援
のプロジェクトです

≪応援コース≫

1,000

リターン内容

≪応援コース≫

・九州未来フェスティバル夏・春イベント動画視聴権利

お届け予定日:2018年10月/2019年4月

≪お気持ち支援コース≫

1,000

リターン内容

≪お気持ち支援コース≫

・サンクスメール
・九州未来フェスティバル夏・春のイベントにてお名前のご紹介

お届け予定日:2018年9月

≪参加学生向け 九州未来フェスティバル招待コースA≫

1,500

リターン内容

≪参加学生向け 九州未来フェスティバル招待コースA≫

・サンクスメール
・九州未来フェスティバル夏・春のイベントにてお名前のご紹介
・九州未来フェスティバル 夏イベントにご招待 ※2018年9月開催予定

受付限度数:50

お届け予定日:2018年9月

≪参加学生向け 九州未来フェスティバル招待コースB≫

1,500

リターン内容

≪参加学生向け 九州未来フェスティバル招待コースB≫

・サンクスメール
・九州未来フェスティバル夏・春のイベントにてお名前のご紹介
・九州未来フェスティバル 春イベントにご招待 ※2019年3月開催予定

受付限度数:80

お届け予定日:2019年3月

≪参加学生向け 九州未来フェスティバル招待コースC≫

2,000

リターン内容

≪参加学生向け 九州未来フェスティバル招待コースC≫

・サンクスメール
・九州未来フェスティバル夏・春のイベントにてお名前のご紹介
・九州未来フェスティバル2019(仮)夏・春にご招待 ※2018年9月/2019年3月開催予定
・当日の特別席の確保

受付限度数:30

お届け予定日:2018年9月/2019年3月

≪参加学生・社会人も可能! エンジェル支援コース≫

10,000

リターン内容

≪参加学生・社会人も可能! エンジェル支援コース≫

・サンクスメール
・九州未来フェスティバル夏・春のイベントにてお名前のご紹介
・九州未来フェスティバルステッカープレゼント
・九州未来フェスティバル夏・春にご招待 ※2018年9月/2019年3月開催予定
・当日の特別席の確保

受付限度数:15

お届け予定日:2018年9月/2019年3月

≪社会人の方向け 学生交流コース≫

15,000

リターン内容

≪社会人の方向け 学生交流コース≫

九州未来フェスティバル2019のメンバーとの交流会にご招待します!九州未来フェスティバル2019メンバーは、大学生だけでなく高校生もメンバーとして参加しています!旅好き、教育熱心、リーダー経験者、起業をしたいと考えている者、地方創生に熱心な者、、、個性豊かなメンバー揃いです!
・サンクスメール
・九州未来フェスティバルのイベントにてお名前のご紹介
・九州未来フェスティバルステッカープレゼント
・九州未来フェスティバル2019(仮)春にご招待 ※2019年3月開催予定
・当日の特別席の確保
・九州未来フェスティバル運営メンバーとの交流会にご招待 ※2019年3月予定

受付限度数:10

お届け予定日:2019年3月

≪企業様向け 参加学生交流コース≫

100,000

リターン内容

≪企業様向け 参加学生交流コース≫

・九州未来フェスティバル夏イベントにて、参加学生と交流する場に参加する権利
・参加学生にチラシを配布する権利
・九州未来フェスティバル夏イベントにて、ブース出展する権利

受付限度数:5

お届け予定日:2018年9月

受付期日
2019-09-10 まで

事業者アバター
このプロジェクトの事業者

きな

さん