TOPICS

青森県三戸町アップルビール生産プロジェクト 災い転じて福と為す守り札復刻プロジェクト

PROJECT

株式会社YAEN地方創生ファンド

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

=He & bar=「Tanimachi(タニマチ)」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

株式会社YAEN起業プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

バッグブランド「Hanaa-fu」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

神戸生まれのブランド「ATAO」プロジェクト

目標金額を達成し、このプロジェクトはサクセスしました。お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございました!

PRESS

日経新聞掲載 読売新聞掲載

Information

シーソー背景 プロジェクト プロジェクト成功
シーソー台
事業者

【購買型】【学生支援】北海道帯広市の"広小路商店街"で学校の垣根を超えた「超学校祭」を開催したい!

このプロジェクトは、【学生支援プロジェクト】です。

【学生支援プロジェクト】は、学生の新しい挑戦や、学生の夢を実現するための取り組みを応援するプロジェクトです。宙とぶペンギンを通じて、若さと情熱にあふれた学生が夢を実現させ大気圏をつきぬけて飛び立てるよう、たくさんの応援が届くことを願っています。そして宙をとんだペンギンが、次にまた新しい挑戦者を生みだす力になって、想いがいつまでもめぐっていくことを願っています。

募集受付は終了いたしました

このプロジェクトの推薦者からのコメント

学校を超えた繋がりをつくる。実は僕も同じコンセプトでイベントをしたことがあります。そのイベントがきっかけで、色々な繋がり、色々な価値観と出会いました。

その経験があってよかった。だから今の仕事ができている。とても共感します。

プロジェクト起案者は、なんと高校生。
ぜひ応援をお願いします。

宙とぶペンギンパートナー/地方創生会議Founder 小幡和輝

こんにちは!超学校祭プロデューサーの帯広柏葉高校3年、山本愛優美(やまもとあゆみ)です!

山本愛優美

私たちの住む北海道十勝は、雄大な大地!青々とした山脈!がとても身近で、日常の景色がすごく綺麗な素敵な地域です。大好き!!

でも、ちょっと残念なことがあります。ここはいわゆる「ムラ社会」とも言われるほど地域のコミュニティが小さくて、その風潮が学校にも若干影響しているような気がするんです。

学校の中でやりたいことをやりたいって言っても、先生にダメって言われたらできないし。他校の生徒と関わりは持ってはいけないって言われるし。せっかく外のコミュニティには魅力的な人やモノがたくさんあるのに、世界が自分の学校だけになってしまいがち。

すごくもったいないと思っています。

だからこそ「学校の垣根」を超えられたら…どんなに可能性があって、どんなに楽しいだろう!と思うようになり今回のプロジェクト「超学校祭」を立ち上げました!

そして、今回のクラウドファンディングを通して「学校の垣根は超えられる」「やりたいことはやれる」って言うことをもっとたくさんの地域へ広めていきたいです!

超学校祭とは?

超学校祭とは?

2018年7月29日に北海道帯広市の広小路商店街で開催!「超えよう」をテーマに学校の垣根も、大人と子供の境界線も、自分の限界も超えて中高生主体で企画運営する学校祭です!私たちの住むまちを舞台に、地元の企業さんとコラボした企画や地元の学生が輝けるステージを創り上げます!

超学校祭が生まれた経緯(漫画)

語ると長くなってしまうので6コマ漫画でお伝えしようと思います!初めての漫画、一生懸命書きました!笑

私、山本愛優美が中学校を卒業してすぐの2016年3月、友達と街中へ遊びに行ったことからこの「超学校祭」へ繋がっていったのです…

超学6コマ漫画1 超学6コマ漫画2 超学6コマ漫画3 超学6コマ漫画4 超学6コマ漫画5 超学6コマ漫画6

なぜ学校の垣根を超えた学校祭?

地域の活性化に貢献しようと思えば、もちろん1人だって行動できることはたくさんあります。

でも、人と人とが化学反応を起こした時、私たちが想像するよりも多くのものが生まれるように、超学校祭も地域の学校ごとの特徴だったり、中高生1人1人の個性だったりが掛け合わされば、この北海道十勝にこれまでにない可能性と熱量とわくわくが生み出されるのではないかと思いました。

自分たちで、この街に新たに熱中できるものを創り出す。

そんな可能性に、すごく、ドキドキしてます。

クラウドファンディングをやろうと思った理由

まだまだ他の地域には、かつての私たちのように学校の世界しか知らずに毎日を過ごしてフラストレーションを抱えている中高生や、自分のやりたいことを外の世界でどうやって実現したら良いのかがわからない中高生が数多くいるかと思います。

今回のクラウドファンディングやリターンによって超学校祭が次の世代の中高生のやりたいことを実現するロールモデルになり、学校生活の可能性を広げる一助になることが私たちの目標です!

そのため、クラウドファンディングでの応援ももちろんしていただきたいのですが、超学校祭に少しでも興味を持っていただいた皆さんには、是非ともSNSで #超学校祭 とハッシュタグをつけて拡散&発信をしていただきたいのです。どうか皆さんのコミュニティに超学校祭を広めていただけないでしょうか。

お申し込みいただいた資金の活用方法

現在、20万円の資金の使い道としては

・超学校祭Tシャツ作成費(900円×150枚)→13万5000円

・当日会場設備貸借料→6万5000円

を予定しております。

また、20万円を超えて皆様からご協力いただいた金額に関しては全て超学校祭の運営資金に回す予定です。

リターンについて

さて、肝心のリターンなのですが、今回の超学校祭のクラウドファンディングのテーマは

1.「垣根は超えられる」し「やりたいことはできる」という考え方を広める

2.次世代の中高生のロールモデルになり、学生生活の可能性を広げる一助になる

なので、それに繋がるものを考えています。

まず、今回クラウドファンディングや個人協賛などで超学校祭に支援いただいた超学校祭サポーターの皆さんにはFacebook上で「超学校祭サポートメンバーコミュニティ」に招待させていただきます。この場所では超学校祭に関わる情報発信や質問の受付を行ったり、超学校祭の当日の様子を共有する予定です。また、超学校祭終了後にはサポーターの皆さんが何か新しいことにチャレンジしたい!という時に自由に投稿ができるグループにしようと考えています。

①「超学校祭大全」 1000円

超学校祭サポートメンバーコミュニティ(上記参照)に随時投稿していきます。開催資金、メンバー・お金集めの方法、広報のテクニック等、赤裸々に公開する予定です。直前のバタバタや詳しいスケジュールまで見ることが出来るので、新しいプロジェクトを作りたい!となった時に参考になるかと思います。完成次第、ノウハウの一部を抽出したものをSNSで全世界に公開する予定です。サポーターの皆様には投稿にコメント等々アドバイスを頂けるとありがたいです!

②超学校祭オリジナルTシャツ 3000円

超学校祭当日に、運営スタッフ&当日ボランティア60人程が同じTシャツを着て運営します。今回限定のオリジナルTシャツはいかがでしょうか?会いに行ける方には手渡しで、遠方にお住いの方には送料不要でお送りいたします。(前面に超学校祭ロゴ、背面に「超学校祭!」の文字をプリントする予定です。Tシャツの文字は十勝管内の高校の書道部に書いていただきます。オレンジの生地に黒字で文字を書きます)

③当日ボランティア権 5000円

超学校祭の当日ボランティア&その後の打ち上げ会に参加する権利です。(事前の打ち合わせがオンラインで可能な方のみ)超学校祭の運営をお手伝いしていただきます。超学校祭終了後の打ち上げ会場は未定ですが、北海道十勝のおいしいごはんを食べながら、超学校祭の運営と熱く語りましょう!

④当日の全企画参加権 5000円

超学校祭にて当日行われる全企画に参加することができます。(ステージへの出演は不可)(事前予約必須)

SNSプロフ写真撮影会1回分、なりきり高校生(撮影付き高校制服体験会)1回分、超学校祭カフェにてお好きな商品を1つプレゼント!

⑤超学校祭SNSにてカウントダウン権 10000円(3人)

超学校祭公式のSNSアカウント(Twitter、Facebook、Instagram)にて「超学校祭まであと●日!」という紙を持ちながら撮影していただいた写真と、ご紹介の文章を投稿します。超学校祭フォロワーに対しての宣伝効果があります!

⑥超学校祭プロデューサー山本愛優美、講演に行く 30000円(3人)

全国どこでもお伺いします!一地域でやりたいことを実現させるにはどうしたらいいのか?超学校祭を行うことによって社会にどのようなインパクトがあるのか?など、超学校祭に関わるテーマを講演します!(一時間程度目安)

内容は事前のオンライン上による打合せかメール・電話のやりとりで調整可能です。(交通費、宿泊費別途)

⑦次なる超学校祭支援(相談、コンサルティング) 50000円(1人)

超学校祭を実現させるまでに至るノウハウや経験をもとに、超学校祭プロデューサーの山本愛優美がやりたいことを実現させるための相談やコンサルティングを行います。年齢不問。月一回の対面による打合せやオンラインによるアドバイスなど、全力で実現までのお手伝いをいたします!

皆様のご協力をよろしくお願いします!

超学校祭イベント内容

インデアンテーマソングコンテスト

インデアンテーマソングコンテスト

十勝で生まれ育った人なら必ず食べたことがある、十勝のソウルフードインデアン!そのインデアンのテーマソングをこの超学校祭で決めちゃいます!!テーマソングに選ばれた参加者には地元ラジオ局FMJAGAへの出演&曲の放送、そして帯広市の中心街で流れる街頭放送にて選ばれたテーマソングを流します!

ジャイアンリサイタル

ジャイアンリサイタル

国民的アニメ「ドラえもん」の中のキャラクターになりきって、あの有名な空き地の土管の前で自分の好きなことをパフォーマンス!!ダンスでもカラオケでも、何でもOK!広小路に君の魅力を響かせよう!

看板ジャック!

看板ジャック!

高校の書道部&美術部で広小路周辺のお店のメニューor看板をジャックしちゃいますっ!高校生の活気あふれるメニューを是非ご覧あれ!中高生は学生証をお店に見せると何かいいことがあるかも…

SNSプロフ撮影会

SNSプロフ撮影会

SNSのアイコンの写真選びに迷ったことはありませんか?その問題を超学校祭で解決しよう!帯広柏葉高校の写真部の皆さんのカメラでインスタ映え写真やかっこいい写真を撮ってもらいます!!超学校祭の思い出にも、SNSにも使えるいいこと尽くし!

なりきり高校生

なりきり高校生

十勝特有の伝統「中学生はジャージ登校」。高校の制服に一度は憧れたでしょう!超学校祭では一日限定で高校生になれちゃいます!夢のJK!DK!になっちゃおう!

超学校祭Cafe

超学校祭Cafe

十勝の更別農業高校とコラボするカフェ。その名も超学校祭Cafe。この時にしか食べられないものもなど限定メニューが盛りだくさん!アクティブに遊んだ後、ふらっと立ち寄ってみませんか?

当日のスケジュール

※時間は変更する可能性があります

《広小路前特設ステージにて》

11:00-11:10 オープニングセレモニー

11:15-12:30 インデアンテーマソングコンテスト①

12:45-14:15 ジャイアンリサイタル

14:30-15:00 インデアンテーマソングコンテスト②

15:15-15:30 クロージング

広小路内ではオープニング~クロージングの間他の企画を実施予定です!

超学校祭公式アカウント: Twitter ,Facebook ,Instagram やってます♪

ホームページ http://tyo-gakkosai.net/

プロジェクト概要

プロジェクトの名称
学校の垣根を超えた「超学校祭」を開催したい!
事業者
山本愛優美
事業内容
超学校祭の運営
目標募集額
金200,000円
申込期間

2018年06月30日~2018年07月25日

申込金の使途
  1. 超学校祭Tシャツ作成費(900円×150枚)→13万5000円
  2. 設備貸借費→6万5000円

20万円を超えた分は、チラシやパンフレット作成費等の他の運営費に使用する予定です。

※こちらのプロジェクトは、All in型のプロジェクトです。
All in型は、目標金額を達成したかどうかに関わらず、プロジェクト自体は実行可能でリターンをお返しすることができる場合に設定されます。お申込みいただきますと、毎月末ごとに申込情報を取りまとめ、クレジットカード会社を通じてご請求をさせていただきます。またその都度、リターンの提供に必要な情報を事業者に対してお知らせいたします。

※このプロジェクトの事業者である山本さんは、高校3年生です。お申し込みいただく際には、法律上の立場が成年と未成年の場合と異なる事をご理解いただいた上でお申し込み下さいますよう、お願いいたします。

山本愛優美

山本愛優美

帯広柏葉高校3年

購買型・寄付型プロジェクトでご利用可能な決済方法

・クレジットカード(VISA・MASTERCARD)/ 分配金等利用

キャンセルについて

申込みをした日から起算して8日を経過するまでの間に、運営者を通じて事業者に書面または電子メールによる解約を申し出た場合には、契約のクーリング・オフ(無条件解約)が可能です。その際、既に支払済みの金銭がある場合には返金されますが、銀行振込に際して振込手数料が発生する場合にはお客様にご負担いただきます。また、当該金銭に利息は付きません。なお、プロジェクトへの応募額が申込期間内に定められた目標募集額に到達しなかった場合、返金・キャンセルされる場合がありますが、銀行振込に際して振込手数料が発生する場合にはお客様にご負担いただきます。また、当該金銭に利息は付きません。

イベントにて、プロジェクトの開始を発表しました!

2018/07/11

6月30日・7月1日開催の地方創生会議 in 高野山のプログラム内で行われる参加者プロジェクトピッチでプレゼンしました!

速報レポートはこちら

www.obatakazuki.com/24760364

集まっている金額
-円
目標金額  200,000円
上限金額 3,000,000円

-%

-日

このプロジェクトは
購買型
のプロジェクトです

このプロジェクトは
学生支援
のプロジェクトです

「超学校祭大全」

1,000

購入特典

「超学校祭大全」

超学校祭サポートメンバーコミュニティに随時投稿していきます。開催資金、メンバー・お金集めの方法、広報のテクニック等、赤裸々に公開する予定です。直前のバタバタや詳しいスケジュールまで見ることができるので、新しいプロジェクトを作り太い!となった時に参考になるかと思います。完成次第、ノウハウの一部を抽出したものをSNSで全世界に公開する予定です。サポーターの皆様には投稿にコメント等々アドバイスを頂けると嬉しいです!

お届け予定日:2018年7月

超学校祭オリジナルTシャツ

3,000

購入特典

超学校祭オリジナルTシャツ

超学校祭当日に、運営スタッフ&当日ボランティア60人程が同じTシャツを着て運営します。今回限定のオリジナルTシャツはいかがでしょうか?会いに行ける方には手渡しで、遠方にお住まいの方には郵便でお送りします。(オレンジの地に黒い文字を高校の書道部に書いてもらう予定です。前には胸に超学校祭のロゴ、後ろには「超学校祭!」という字を書きます)

お届け予定日:2018年7月頃

受付限度数:100

超学校祭当日ボランティア権

5,000

購入特典

超学校祭当日ボランティア権

お届け予定日:2018年7月29日

受付限度数:10

超学校祭当日の全企画参加権

5,000

購入特典

超学校祭当日の全企画参加権

超学校祭にて当日行われる全部の企画に参加することが出来ます。(ステージへの出演は不可)(事前予約必須) SNSプロフ写真撮影会1回分、なりきり高校生(撮影付き高校制服体験会)1回分、超学校祭Cafeにてお好きな商品を1つプレゼント!

お届け予定日:2018年7月29日

受付限度数:10

超学校祭SNSにてカウントダウン権

10,000

購入特典

超学校祭SNSにてカウントダウン権

超学校祭公式のSNSアカウント(Twitter、Facebook、Instagram)にて「超学校祭まであと●日!」という紙を持ちながら撮影していただいた写真と、ご紹介の文章を投稿します。超学校祭フォロワーに対しての宣伝効果があります!

お届け予定日:2018年7月26日~28日頃

受付限度数:3

超学校祭プロデューサー山本愛優美、講演に行く。

30,000

購入特典

超学校祭プロデューサー山本愛優美、講演に行く。

全国どこでもお伺いします!一地域でやりたいことを実現させるにはどうしたらいいのか?超学校祭を行うことによって社会にどのようなインパクトがあるのか?など、超学校祭に関わるテーマを講演します!(一時間程度目安) 内容は事前のオンライン上による打合せかメール・電話のやりとりで調整可能です。(交通費、宿泊費別途)

お届け予定日:2018年8月以降

受付限度数:3

次なる超学校祭支援(相談、コンサルティング)

50,000

購入特典

次なる超学校祭支援(相談、コンサルティング)

超学校祭を実現させるまでに至るノウハウや経験をもとに、超学校祭プロデューサーの山本愛優美がやりたいことを実現させるための相談やコンサルティングを行います。年齢不問。1年間、月1回の対面による打合せやオンラインによるアドバイスなど、全力で実現までのお手伝いをいたします!

お届け予定日:2018年8月以降

受付限度数:1

受付期日
2018-07-25 まで

事業者アバター
このプロジェクトの事業者

超学校祭

さん